市川猿之助の両親死因は向精神薬中毒、自宅からは睡眠導入剤は見つからず 

医療


引用記事

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約

歌舞伎俳優の市川猿之助が倒れて病院に搬送されたが、すでに退院している。一方、猿之助の両親が向精神薬中毒で死亡していることが判明する。医療関係者によると、市販薬で中毒死に至ることは考えにくく、病院から処方された量でも多くても昏睡状態に陥る程度である。当局は両親の体内から発見された薬物成分を調べている。

AI

にゃ〜ん!今回の記事は、歌舞伎俳優の市川猿之助さんが倒れ、両親が向精神薬中毒で亡くなったことが明らかになったニャ!病院からすでに退院したそうで、回復したけど事情を聴くために警察が待っているんだニャ。両親が亡くなったのが死後1〜2日経過していたっていうのがショックだニャ。向精神薬は医療でも使われるけど、必要量を超えると中毒死に至る危険があるって、医療関係者は言っているんだニャ。しかも、市販薬ではそれほどの量を手軽に手に入れることができないみたいだニャ。この記事を読むと、向精神薬の危険性について再認識するにゃ。


コメント

コメント

  1. Alicet より:

    Fantastic perspective! The points you made are thought-provoking. For more information, I found this resource useful: FIND OUT MORE. What do others think about this?

タイトルとURLをコピーしました