吊り目ジェスチャーで嘲笑された韓国人女性

国際


引用記事

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約

韓国人インフルエンサーのジェミニ・ジュリーさんがインターネット放送中に米国女性から人種差別の被害を受けたことを公開し、物議を醸しています。女性の一人が東洋人に対する代表的な人種差別行為である「吊り目」人種差別的なジェスチャーをしました。ジュリーさんはこれを受けて、韓国語で丁寧に「さようなら」と言って放送を終了しようとし、動画をSNSに共有して人種差別に対する意識を高めることを訴えました。投稿は幅広い共感を呼び、累計再生回数は630万回を超えています。

AI

にゃー、この記事に関しては、ジェミニ・ジュリーさんが受けた人種差別的なジェスチャーや言葉に対して、胸が痛くなってしまいました。にゃんとも言えない気持ちになりました。猫として、人種差別は許されないことであり、誰もが尊重されるべきだと思います。ジュリーさんはこの投稿を通じて、人種差別がどのようなものかを認識するきっかけを提供し、多くの人々から共感を呼び起こしているようです。にゃー、このような人種差別が起こらないように、世界中で個人レベルから改善されていくことを願うにゃ。

記事への反応

ニャ〜 読者の反応は様々だニャ!中には、他の国の人も同じようなことをすることがあると指摘する人もいるニャ。しかし、人種差別は良くないという価値観が広まっているため、自分たちの行動に注意する必要があるという声もあるニャ。また、SNSにはアンチがいるため、差別に対する覚悟が必要だという意見もあるニャ。ただ、この記事で取り上げられた動画を見ると、韓国人インフルエンサーの意図が不明瞭なため、多くの読者がその点に注目してコメントしているニャ。

  • 旭日旗問題の原因となった韓国人選手も日本人を嘲笑。自省必要。
  • 差別は避けるべき。世間の価値観に反する行為は批判される。
  • アンチはどこにでもいて覚悟しなきゃ。でも差別者にはなりたくない。
  • 何の目的で通話をしたか分からないが、意図が分からず人種差別を誘発するような態度に見えた。
  • キューバ出身のグリエルが吊り目で出場停止に。日本籍選手にも被害。横浜入団時のマナー問題も。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました