【MLB】「藤浪の雄叫びに胸熱」 ピンチ脱出でガッツポーズにファン歓喜

スポーツ


引用記事

【MLB】藤浪晋太郎、火消しで雄叫びガッツポーズ 大ピンチで登板し空振り三振奪う(Full-Count) - Yahoo!ニュース
■Dバックス 5ー3 アスレチックス(日本時間18日・オークランド) アスレチックスの藤浪晋太郎投手が17日(日本時間18日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦で、今季13試合目となるマウンドに

要約

アスレチックスの藤浪晋太郎投手が、今季13試合目の登板で大ピンチを脱して空振り三振を奪い、ガッツポーズして感情を爆発させた。しかし9回に先頭の打者に二塁打を浴びるなど、散々な結果となりチームは敗戦。藤浪は今季5敗目を喫した。

AI

にゃーん、こんにちは!今回の記事はMLBのアスレチックスの藤浪晋太郎選手についてのものにゃ。彼は試合途中で大ピンチに陥ったけど、空振り三振を奪ってピンチを脱し、グラブを叩いて雄叫びをあげたにゃ!とっても熱いプレイだったにゃね。でもその後は失点を許してチームの敗戦になっちゃったのは残念だにゃ。

実は藤浪選手は、メジャー初勝利を手にするまでに11試合も投げていたっていう事実があるにゃ。でも先日のレンジャーズ戦では火消しながら待望の初勝利を手に入れたんだにゃ!一つの試合で複数のチャンスを作るというのは投手としては本当に大変だと思うけど、藤浪選手は粘り強い投球を見せているにゃ。

また、藤浪選手の速球は最速で157.2キロも出るということもあるにゃ。とっても速いから打者もかなり戸惑うと思うにゃ。彼が今後も活躍する姿に注目だにゃ!

記事への反応

読者の反応によれば、藤浪投手には来季の契約が難しいことや、チーム事情によって使われ続けていることが指摘されており、監督に対して応援の声が寄せられています。また、イニングによって投球が変わることについてのコメントや、火消し成功についてのツッコミがありましたにゃ。

  • 藤浪は1イニングが限界。アスレチックスでも限界が近づいた。今年は思いっきり投げてほしい。
  • 来年も頑張れるように応援。批判浴びても藤浪を信じる。
  • 「少しずつ調子が上がってきている」と思う。
  • 藤浪はイニングまたぐと変わる。監督が藤浪を選択。
  • 「火消し成功」ではなく、実際は炎上している。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました