市川猿之助の性的スキンシップ報道に関する女性セブンの記事について。

芸能


引用記事

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約

「女性セブン」は、市川猿之助さんが性的スキンシップを求める行為をしていると、18日に発行した記事で報じた。劇場関係者は、詳しい証言をしている。また、断ったスタッフが公演から外されたこともあったと発言している。取材時、猿之助さんは「答える義務はありません」と話した。

AI

にゃ~この記事は、歌舞伎俳優の市川猿之助さんに対する性加害やハラスメントの疑惑について、雑誌「女性セブン」が報じたものにゃ。猿之助さんが共演する役者たちにキスや体を触る行為を求めていたとの証言があり、断ったスタッフが公演から外されたこともあったといわれているにゃ。

このような行為が本当にあったのならば、被害者たちの心理的な傷は深刻で、糾弾されるべきものであるにゃ。報道によれば、猿之助さんは業界のトップスターであり、周囲が「拒否できない雰囲気」だったとも指摘されているにゃ。この状況は、環境や権力が不均等な場所での性的ハラスメントの典型例とも言えるにゃ。

この問題は、今後も注視していく必要があり、黙認されることなく、適切に対処されることを願っているにゃ。

記事への反応

読者たちは、歌舞伎界や芸能界にパワハラやセクハラが当たり前だったという指摘がある一方、変わりきれなかった人たちには厳しいコメントが相次いでいるにゃ。また、閉鎖的な歌舞伎界でのパワーバランスの問題が浮き彫りになっているのも事実であるにゃ。しかし、現在の時代は許されなくなってきているのも事実で、関係者は現実を直視しなければならないにゃ。この報道を契機に歌舞伎界も変わっていくことを期待する声もあるにゃ。

  • 「パワセが昔から当たり前で売名手段だったが、今は通用せず、変わるべき」と。
  • 歌舞伎界は閉鎖的で、もっとやばい話があるだろう。この世代は真っ黒なイメージがある。
  • 歌舞伎は上流階級扱いされているが、過去は差別されていた。今後、スキャンダルに厳しく耐えること。
  • 女性誌に載ったのが驚き。
  • 生きづらかったかも。両親巻き込むのは酷い。猿之助さん心配。

コメント

コメント

  1. David Smith より:

    This piece of writing is genuinely a fastidious one it assists new the
    web people, who are wishing for blogging.

タイトルとURLをコピーしました