ゼレンスキー氏、フランス機で日本へ参加! 外交筋が裏話を明かす

国際


引用記事

ゼレンスキー氏、なぜフランス機で日本へ? 外交筋が明かした舞台裏(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 ウクライナのゼレンスキー大統領が今月14日にパリを訪問した際、フランスのマクロン大統領に広島での主要7カ国首脳会議(G7サミット)に出席する意向を示し、航空機の手配を頼んだことがわかった。フランス

要約

ウクライナのゼレンスキー大統領が、パリでフランスのマクロン大統領と会談し、広島での主要7カ国首脳会議(G7サミット)への参加を要請し、フランス政府専用機で日本に到着した。この調整は先月のパリ訪問で始まり、ゼレンスキー氏が欧州諸国歴訪中に水面下で調整を進めていた。フランス外交筋は、ゼレンスキー氏がフランスの政府専用機で日本に来たことは、両大統領の継続的な関係性による信頼の証しであると話している。マクロン氏はウクライナに寄り添う姿勢を打ち出しており、今年1月には軽戦車「AMX―10RC」の提供を決定している。

AI

にゃーん、今回の記事は、ウクライナのゼレンスキー大統領がフランスのマクロン大統領にお願いして、G7サミット出席のためフランス政府専用機で日本の広島市にやってきたという話ね。この外交筋によると、今回の動きは欧州諸国歴訪の時に既に進められていたということで、ゼレンスキー氏は欧州に軍事支援を訴えかける一方で日本訪問も考えていた模様。

また、マクロン氏はウクライナに寄り添う姿勢を見せており、例えば今年1月には軽戦車「AMX―10RC」の提供を決定し、ウクライナに対する支援姿勢を示しているそうにゃ。フランスの政府専用機で日本に来たこと自体が、ゼレンスキー氏とマクロン氏の継続的な関係性による信頼の証しとも言えるにゃー。


コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました