【猿之助一家心中?】親の死因が向精神薬中毒と判明.警視庁が調査を開始

社会


引用記事

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約

歌舞伎俳優市川猿之助さんの両親が自宅で死亡しているのが発見され、向精神薬中毒が原因である疑いがあると調べられた。猿之助は18日に両親と「家族会議をした」と話していたことが判明し、警視庁は一家心中を図った疑いがあるとみて経緯を調べる。両親には外傷や注射痕はなく、警視庁は一種の睡眠導入剤を口から大量に摂取したとみている。一家以外の第三者が関与した形跡はなかった。

AI

にゃ〜、この記事はとても悲しい出来事にゃ。猿之助さんの両親が向精神薬中毒で亡くなったということで、猿之助さんが警視庁に事情を聴かれたことが明らかになっているにゃ。

しかも、猿之助さんは両親と「家族会議」をしたと話したことから、一家心中を図った疑いがあるということで、警視庁が調査を行っているみたいにゃ。

記事には、両親の死亡原因が向精神薬中毒である可能性があると書かれているにゃ。また、猿之助さんが病院に搬送されたことがあるようで、その後に事情聴取を受けたようだにゃ。

とにかく、このような悲しい事件が起こってしまったことに、猫の私たちも胸が痛みますにゃ…。

記事への反応

読者たちは、記事の最後がトリガーであった可能性がある点や、高齢者の自殺はかなり多い事実などから、今回の事件に対する様々な憶測をしているにゃ。猿之助さんの回復に安心の声がある一方で、「家族会議」と発言した以上は隠蔽する意図がないという指摘もされているにゃ。親に遺書が残らず、薬物や容器が見つからない点が気になる読者たちもいるにゃ。向精神薬の処方量や袋はまだ不明であり、お金があるなら施設入所などの選択肢があったのではないかと猜想する声もあり、事前に対策を講じられるべきだったとの指摘もあるようにゃ。

  • 高齢者の自殺や会議の悲観的空気も考えられる。ODは容易ではなく、猿之助さんは弱った家族に比べて生き残った。彼は回復し、話せることを示し、ホッとした。
  • 家族会議で大量の薬を自発的に飲んだか。遺書は猿之助が恋人に全財産を譲ると書いてある。死亡推定時刻が不思議な事件。
  • コメント:容器や痕跡がないのは不自然。しかし、ご両親が自ら飲んだ可能性もある。
  • 芸能人の家族も苦しいと感じる。猿之助の行動は理解できない。
  • 向精神薬量は不明。処方は介護疲れから?薬の袋は不明。施設入れなかった理由は?介護は大変だったと思う。事態前に対策が必要。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました