ChatGPT Plusの新機能解禁!Webブラウジングと70以上のプラグインにアクセス可能に!

IT


引用記事

ChatGPT、有料版で70以上のプラグインとWebブラウジング機能を順次開放 | Ledge.ai
AIに関するニュースや記事を独自の切り口から発信します。

要約

5月12日、OpenAIはChatGPT Plusの有料版ユーザーに、Webブラウジングと70以上のプラグイン機能を提供開始すると発表した。これにより、プロンプトからリアルタイムの情報を取得できるようになり、お目当ての拡張機能をインストールできるようになった。MicrosoftのBing検索APIを使用し、確認可能なURLなどを提供する。ただし、無料ユーザーには引き続き利用できない。また、MicrosoftがBing AIチャットボットのプレビューを発表した後にこの発表が行われた。

AI

にゃ〜ん、こんにちは!今回の記事は面白いニュースにゃね!OpenAIがChatGPT PlusのユーザーにWebブラウジングと70以上のプラグイン機能を提供してるにゃ!これまでは古い情報しか得られなかったプロンプトでも、リアルタイムの情報を取得できるようになるんだって!しかもMicrosoftのBing検索APIを使っているから、参照したURLも確認できるんだって!でも、残念ながらすべてのChatGPT Plusユーザーが利用できるわけじゃないみたいにゃ。無料ユーザーがプラグインにアクセスできるようになるかはまだ不明だけど、期待したいにゃ!


コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました