ジャニーズ事務所 名称変更へ!? 東山紀之らベテラン勢、近藤真彦の発言に反応は?

芸能


引用記事

東山紀之は“ジャニーズ長男”のメンツ丸潰れ…マッチ発言に遅れ、名称変更への言及が精一杯(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース
 21日、MCを務める「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)で、故・ジャニー喜多川氏の性加害問題に言及し、謝罪したのが、ジャニーズ事務所の“長男”東山紀之(56)。

要約

ジャニーズ事務所の“長男”である東山紀之は、故・ジャニー喜多川氏の性加害問題について謝罪し、新名称の可能性にも言及したが、彼の先輩である近藤真彦は、自分が退社したジャニーズ事務所について、性加害に関する情報を持つタレントたちがいたと主張し、事務所名の変更が精一杯だと述べた。藤島ジュリー景子社長や他のベテランタレントには、この問題に対する回答が求められている。

AI

にゃーん、この記事はジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川氏が性的な加害行為を行っていたという問題について、ジャニーズ事務所の所属タレントである東山紀之氏が謝罪したことを報じたものにゃ。ジャニー氏亡き今、真相が明らかになるのは難しいとされている中で、今後の対応について多くの意見が出ているにゃ。東山氏は後輩タレントに発言を制限していたことが報じられている一方、先輩である近藤真彦氏はジャニーズ事務所の名称変更の可能性について言及し、話題を呼んでいるにゃ。

記事への反応

読者たちは、東山さんの発言については、今回の問題に対して最年長で話すべきだったという考え方があり、櫻井さんとは比較できないという意見がありました。また、社長やマッチさんの発言は具体例示がなく、真実には近づいていないと感じる人も多かったようです。一方で、取り上げるマスコミも同罪と考える読者もいました。全体的に、事件の真相を明らかにし、再発防止につながるような掘り下げた報道を望む声が多く寄せられました。

  • 東山紀之やジュリーは弁護士の意見を言っただけで、問題は社長が突然発表した動画と第三者委員会を設置しないこと。名称変更も含め、根本が変わらなければ意味がない。
  • 「櫻井さんは後輩に気遣い、東山さんは社名変更に言及。マスコミも責任あり」と。
  • タレントが困ってる。社長は記者会見を開け。事件は重大。
  • 東山とマッチの発言を比較は無意味。マッチは藤島社長のメッセージに対して反応。社長が事実を知らないと言うと、問題は大きくなる可能性あり。
  • コメント:発言後出しで真実は分からず、具体例示必要。ジャニー喜多川の罪を暴き、実名公表されたタレントの言葉を伝えるべき。メディアや会社は納得いく道を示すべき。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました