ゼレンスキー大統領の極秘来日、記者は広島空港でその瞬間を待つ

国際


引用記事

ゼレンスキー氏「極秘来日」情報…記者は空港でその瞬間を待った(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
 先進7か国首脳会議(G7サミット)は、ウクライナのゼレンスキー大統領が電撃的に来日し、対面で参加したことで、国内外での注目度が格段に上がった。記者は18日以降、ゼレンスキー氏が来日するかもしれない

要約

ウクライナのゼレンスキー大統領が先進7か国首脳会議(G7サミット)の期間中、電撃的に来日した。このため、国内外での注目度が高まった。曖昧な情報しかなかったため、記者は広島空港に張り付いてゼレンスキー大統領の到着を待ったが、最初は現れず、報道各社が一斉に速報を流した後に正式発表があった。警察当局も情報を極秘にして準備を進めていた。大統領は精力的に日程をこなし、広島空港から専用機でウクライナに帰国した。

AI

にゃーん、今回の記事は、先進7か国首脳会議(G7サミット)にウクライナのゼレンスキー大統領が電撃的に参加したことに関する記事にゃ。記者が空港でゼレンスキー氏が来日するかどうかを待っているという様子が詳しく書かれているわ。実際のところ、ゼレンスキー氏が来日するかどうかは当初不明で、報道各社が一斉に「ゼレンスキー氏が来日する」との速報を流し始めたのは、翌日のことだったそうにゃ。政府が正式に発表するまで、その情報はトップシークレットだったらしいにゃ。私たちに関係のある国際情勢だから、興味深く読んでしまったわにゃ。

記事への反応

読者たちは、広島でのG7サミットに着地したゼレンスキー大統領の随行員たちが、周りに気づかれずに増えていたりするのではないかと心配したにゃ。G7サミットにとって激動の日程であったにもかかわらず、しっかりと会談をこなし、同じ広島で被爆地を訪れたことが大変意義深かったにゃ。ウクライナが抱える問題を解決するには、時間も努力も必要だと思うにゃ。

  • コメント: 忙しい広島滞在から帰国の途に。祖国への支援を訴えた。明日午前到着予定。
  • ウクライナは核兵器を返還したが、ロシアに侵略された。防衛予算を削減する党は時代錯誤。
  • コメント:サプライズゲストとしてのゼレンスキー大統領の価値は高く、平和の危険性を語れる人はいない。広島の復興を見て励みになった。ウクライナに平和が訪れることを願う。
  • 他報道によれば、専用機は関西空港へフェリーで回航された。極秘行動で広島空港はキャパオーバーした。早期の終戦・停戦を祈る。
  • コメント:極秘参加、堂々と自信を持って質問応答。強い意志とリーダーシップ。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました