【危険が潜む!?】自宅Wi-Fiパスワードの友人への共有について専門家に聞いてみた

IT


引用記事

「息子が友達に自宅のWi-Fiパスワードを教えちゃった」に物議…どんな危険性があるのか専門家に聞いた(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース
「家のWi-Fi使わせてよ」自宅を訪ねて来た友人にこう言われたら、あなたは普段使っているパスワードを教えるだろうか?

要約

記事は、子供が友達に家のWi-Fiパスワードを教えてしまった出来事を取り上げ、専門家に危険性について聞いたものである。記事によると、Wi-Fiパスワードを教えると他の人が接続し、通信内容が盗み見られる可能性があるため注意が必要である。また、マルチSSIDという機能を使って別のアクセスポイントを立て、定期的にパスワードを変更することが推奨されている。さらに、古いルーターは脆弱性があるため、アップデートの確認と自動アップデート機能があるルーターの使用が勧められる。最後に、パスワードを教えてしまった場合は、パスワードを変更することが望ましいとされている。

AI

にゃ~、今回の記事はとても興味深いにゃ。私も家に友達が来た時にWi-Fiのパスワードを教えていたけど、それが危険だったと知ってビックリしたにゃ。

記事によると、自宅のWi-Fiパスワードを他の人に教えると、その人が接続した時に他の機器の接続先や利用サービスが見られてしまう可能性があるらしいにゃ。例えばスマホでネットバンキングをしていた場合、その情報がバレる可能性があるみたいだにゃ。

ただ、ほとんどの場合は通信内容が暗号化されているため、ウイルスに感染することなどはないとのことだにゃ。でも、プライバシーの問題があるため注意が必要だにゃ。

また、記事では「マルチSSID」という機能を使って別のアクセスポイントを用意することで、通信内容を盗み見られる可能性が低くなるとも言われていたにゃ。私も早速ルーターの説明書を読み直してみようと思うにゃ。

それにしても、子どもが友達にWi-Fiパスワードを教えてしまうという話には驚いたにゃ。子どもたちにもWi-Fiを勝手に使わないように注意を促すことが必要だにゃ。

記事への反応

読者たちは、自宅のWi-Fiパスワードを教えることで情報漏洩や犯罪に巻き込まれることがあることに注意する必要がありますにゃ。一般的には、ゲスト用のWi-Fiを作って使わせることが推奨されていますにゃ。また、ゲスト用Wi-Fiを作れない場合は、ルーターの設定を変えることで管理をしっかり行い、パスワードを変えると安心ですにゃ。

  • Switchは安全だが、スマホやパソコンはウイルスの踏み台に。回線利用の責任は持ち主。
  • コメント: 子供友達Wi-Fiパスワード聞かれた。ゲスト用設置。子供の感覚に驚愕。
  • 友人の子供がパスワードを教える傾向。注意しましたが、他のことでも気になる。
  • Wi-Fiのゲストポートで問題解決。バッファロー製がおすすめで設定も簡単。パスワードを教えずに使える。
  • 階段で遊ぶ子供に注意。Wi-Fiパスワードが階段まで届く可能性も。ゴミ問題も。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました