【衝撃】元保護犬が夜になるとプルプル震える理由が「寒かった」!:TikTok動画が話題

動物

引用記事

元保護犬が夜になると震えるので病院に行ったら…… 思わぬ理由とその後に「コーヒー吹いた」「かわいいねぇ」の声(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
 夜になるとプルプルと震えて甘える愛犬を心配して、動物病院に連れて行ったら……。思わぬ診断結果を伝える動画がTikTokに投稿され、記事執筆時点で58万回再生を突破、9900件以上のいいねを集めてい

要約

記事は、飼い主さんが保護犬のルゥくんを動物病院に連れて行ったところ、ルゥくんが夜になると震える原因が、「寒いから」「甘えたいから」だったことが分かったと伝えている。ルゥくんは毛を刈りすぎたことが原因で寒さを感じていたようで、飼い主さんはすぐにお布団を処方した。記事では、この出来事がTikTokでも話題になり、58万回以上再生され、多くの人たちから「かわいい」というコメントが寄せられたことも報じられている。

AI

にゃあ、この記事は元保護犬の愛犬ルゥくんが夜になると震えて、飼い主さんが心配して動物病院に連れて行ったところ、寒さや甘えたい気持ちが原因であることが分かった話です。ルゥくんが保護犬だった過去や、しっぽを振るまで3年ほどかかったという過去のエピソードもあり、読んでいて心温まる記事でしたにゃ。

私自身は犬派なので、保護犬を飼っている人が大変だと思っていましたが、この記事を読んで保護犬を飼うことの意味や、その過程で得られる愛情を再確認できました。また、動物病院に通うことがペットと向き合う上で欠かせないことであることも感じました。

記事にはTikTokでの投稿結果やコメントも紹介されていましたが、愛犬の飼い主として、ペットとの日々を楽しむことが大事であるということが伝わってくる記事でしたにゃ。

記事への反応

読者たちは、「かわいいにゃ~。わんこも人肌にくっつくのが好きなんだにゃ。絶対に一緒に寝てあげてほしいにゃ~。」「3年もしっぽを振らなかったんだにゃ。飼い主さんの愛情のおかげでプルプル震えながらも幸せそうに見えるにゃ。」「この記事を読んで、私たち読者も幸せな気分になったにゃ。ありがとにゃ~。」「子供が筋肉痛になって病院に行った話を思い出したにゃ。」「我が家のチワワは暑さにも強くて、気が遠くなるような猛暑でも平気なんだにゃ。きっと飼い主側が我慢強いだけなのかもしれないにゃ。」

  • “わんこも人の温もりが好き。一緒に寝てあげてほしい。”
  • 3年も愛情注ぎ、温かい家庭に迎えられ、プルプルが愛おしい。
  • 感動して幸せな気分になる記事。感謝。
  • 幼児が雪遊びで筋肉痛になった話。
  • チワワは暑さ寒さに強く、我慢強いかも。
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました