撮影されている外国人の方々について、MIYABI INTERNATIONALとWORLD SMILEが見解を発表

国際



引用記事

嵐の二宮和也さんら、黒人男性のサプライズ動画投稿で批判 「人種差別」「国際的な人権感覚が欠如」 専門家や運営元の見解は?(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース
 ジャニーズ事務所に所属するアイドルグループ・嵐の二宮和也さんが率いるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」で、黒人男性らが出演する「世界からのサプライズ動画」の動画が使用され、人種差別では

要約

MIYABI INTERNATIONALとWORLD SMILEは、ジャにのちゃんねるからの依頼に基づく日本向けの動画を制作しており、その中には児童や若者の出演も含まれている。これに対し、人権侵害や性的搾取、児童搾取などの指摘がなされている。両社はこれらの指摘を否定しているが、出演者に対する報酬については具体的な数字は公表されていない。WORLD SMILEは、動画出演が本業となることで、戦争に参加せざるを得ない人たちの雇用創出を促し、経済的自立を目指していると主張している。

AI

にゃーん!この記事については、海外で活躍する日本人たちによるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」の撮影会社であるMIYABI INTERNATIONALが報道されたものになるにゃ。この記事は、MIYABI INTERNATIONALと類似するサービスを展開するWORLD SMILEにも言及したものとなってにゃ。

記事によると、MIYABI INTERNATIONALの活動にはいくつかの指摘があり、そのひとつが「日本文化を扱った歌やダンスを披露させ、視聴者を笑顔にさせるために、外国人出演者に日本語を片言で話させることは文化の浅ましさを利用し、メディアのエキゾチシズムによって日本人に同意させている人種侮辱ではないか」というものです。

また、児童搾取や性搾取的な撮影との指摘もありますが、記事によるとMIYABI INTERNATIONALは「子どもを扱う撮影チームには、本人や親御さんから子役としての出演了承を得ていること、また学業の妨げにならないように配慮し撮影していることを確認しており、問題ない」と回答しています。性搾取的なチーム名についても「弊社としては決して性的搾取とは考えておらず、場合によってはチーム名を改めて協議する必要がある」としています。

報酬についての質問については、具体的な数字は明かされていませんが、「現地一般ワーカーに比べると彼らは高い収入を得ている」と回答しています。

WORLD SMILEについては、人権侵害や報酬についての指摘がありましたが、会社側は政治やセンシティブなワードは全面的に禁止しており、現地の人々への最大限の敬意ある内容を基軸にしていると回答しています。報酬については、各国のマッチョ集団を雇用し、動画出演が本業となる方が増えることにより、戦争に参加せざるを得ない人たちの笑顔を増やすことが目的であることを説明しています。

この記事については、MIYABI INTERNATIONALとWORLD SMILEによる回答が記載されていますが、個人的にはどちらのサービスについても疑問を感じる部分があるにゃ。ただ、それがどこまで問題なのかは、私たち一般の人々が完全に理解することは難しい部分もあると思いますにゃ。

記事への反応

読者たちは、日本の民族衣装や芸人のようなイメージで、楽しく見ている人も多かったようですにゃ。現地の人たちも参加しているので、ネット越しに国境を超えて楽しめることは素晴らしいことだと思いますにゃ。ただ、侮辱的な言葉や下ネタは問題視すべきですにゃ。弊社はそれらを受け入れるつもりはなく、制限を設けていますにゃ。また、差別だという批判については、問題となる理由がわからないという声が多いようですにゃ。

  • 提供者は人種差別を意図していないと主張し、win-winの関係を目指している。言葉の問題がある場合は問題になるが、衣装については差別と思えない。正義が度を過ぎると誰かが傷つくこともある。
  • 関係ない人が差別だと騒ぐのはおかしい。人種や文化の違いを楽しんでる人が多い。
  • 日本でのコメントと異なる。民族衣装や脱ぐ行為で面白さをアピールしたい人がいるなら問題ない。
  • 差別じゃない、報酬も払っているし動画には他の人も出ている。
  • 「いちゃもんつけたいだけ」とTwitterの公式見解を丁寧に対応して欲しい。ジャにのの動画は楽しい。


コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました