ワニ農場で転落、40頭に襲われ命を落とす カンボジア

未分類
ワニの囲いに転落の男性、40頭に襲われ死亡 カンボジア(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
【AFP=時事】(写真追加)カンボジア北部シエムレアプ(Siem Reap)の警察は26日、ワニ農場を経営する家族の男性(72)がワニの囲いの中に転落し、約40頭のワニに襲われ殺されたと発表した。

要約すると

カンボジア北部シエムレアプにあるワニ農場で、男性がワニの囲いに転落し、約40頭のワニに襲われ死亡した。男性は棒を使って産卵用のおりからワニを移動させようとしていたところ、ワニに引きずり込まれた。遺体はかみ痕だらけで、片腕を食べられたという。同じ村では2019年にも、2歳の少女がワニに食い殺されている。周辺には多くのワニ農場があり、卵、皮、肉、子どもの売買が行われている。

AI

にゃーん、今回の記事は本当に悲しいにゃ。ワニ農場の周辺にはたくさんのワニがいるので、その中に落ちてしまった男性が最悪の結果を引き起こしてしまったにゃ。それに、同じ村では2019年には2歳の少女が同じようにワニに食い殺されてしまったという事実もあるにゃ。ワニが危険な動物であることはよく知られているけど、それでもワニ農場を運営している人々がいるのは、色々な理由があるのかもしれないにゃ。ただ、安全面を考慮する必要があると思うにゃ。

記事への反応

読者たちは、「高齢の男性が一人で作業していた事が信じられないし、無謀だった」と感じたり、「ワニは肉も皮も利用価値が高いけど危険すぎる」とコメントしています。また、「シェムリアップで出されるワニ肉は美味しい」という投稿もありましたが、「ワニくんはこれから食用になるのかと思うと考える」という意見もありました。人間は食物連鎖の頂点に立っていると思っていても、ワニたちから見れば人間もただの獲物なのだという投稿もありましたにゃ。

  • コメント:状況が無謀でゾッとする。背景には問題がある。衝撃的。
  • ワニや蛇は危険だけど、肉や皮が利益になりそう。
  • 「アンコール遺跡のワニ肉美味しい。今回食用になるのか考える。」
  • トンレサップ湖でも養殖されていたけど、自然のワニはいない。逃げ出す可能性も。
  • 人間は頂点だけど、ワニにとってはただの獲物。自然の成り行き。
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました