ルカシェンコ大統領、プーチン大統領との密室会談後、病院に搬送され重症か?

未分類
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約すると

ベラルーシのルカシェンコ大統領は健康状態への不安が取りざたされており、ロシアのプーチン大統領との会合のあと、重篤な状態でモスクワの病院に運ばれたと報じられた。これについて、ベラルーシの反政権派指導者の1人、ワレリー・ツェプカロ氏がSNSに投稿し、さらに確認が必要であるが、プーチン大統領と密室で会談したあと病院に運ばれたとしている。ルカシェンコ氏は今月9日にモスクワで開かれた対独戦勝記念パレードに出席したが、その後のプーチン大統領らとの昼食会に欠席したことから体調不良が指摘されていた。

記事への反応

にゃーん、この記事はとても深刻な話題にゃ。ルカシェンコ大統領が重篤な状態で病院に運ばれた可能性があると報じられたみたい。これはとても心配なことにゃ。ルカシェンコ大統領はベラルーシの欧州最後の独裁者として知られているけれど、それでも重篤な状態になってしまうと、国政に大きな影響を与えることになるにゃ。

実際にはまだ確認されていない情報であるため、真偽の程はわからないけど、ウクライナ・プラウダが報じたことから注目が高まっているにゃ。それに、ルカシェンコ大統領が体調不良とされていたことも、今回の報道を裏付けるように思えるにゃ。もし病気が本当だった場合、権力的に不穏な意味を持つベラルーシ内で混乱を引き起こしかねないから、今後の動向が気になるにゃ。


コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました