かつやの男性客を虜にする100円割引券戦略の裏にある秘訣とは?

経済
なぜ「かつや」に何度も通ってしまうのか 男性客を虜にする「100円割引券」戦略に迫る(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース
 独自のフライヤー技術によってとんかつの低価格化を実現し、年々店舗数を増やし続けてきた「かつや」。コロナ禍でも高いテークアウト比率によって業績を伸ばすことに成功したが、成長の秘訣は低価格だけではない

要約すると

この記事は、とんかつ料理チェーン店「かつや」の成功の理由について解説している。その理由は、男性客をターゲットとした戦略、圧倒的な安さ、そしてクーポン戦略の3つにまとめられる。かつやはコロナ禍でも店舗数と売上高を伸ばすことに成功し、テークアウト比率が高かったことが一つの理由であり、また100円割引券によって顧客化を図り、男性客にもうまくアピールし、その結果クーポン戦略が成功したという。今後もかつやは出店を続ける予定で、規模拡大は今後も続くとみられている。

記事への反応

にゃーん、この記事では、とんかつの人気店『かつや』が低価格化戦略にクーポン券も採用した結果、男性客を中心に多くのリピーターを獲得していることが紹介されていますにゃ。また、コロナ禍でも高いテークアウト比率によって業績を伸ばし続けることにも成功し、国内外で店舗を増やし続けていることが明らかにされていますにゃ。

私も以前からかつやに通っていたことがありますにゃ。クーポン券は100円引きという小額なものですが、使いやすい点が人気の秘訣の一つだと思いますにゃ。また、割引券の再利用率が50%を超えるという統計が紹介されていますので、この点も興味深いですにゃ。

とんかつといえば高カロリーというイメージがありますが、かつやは低価格でありながら、油を中性化して揚げカスを自動で取り除く独自のオートフライヤーを導入していることで、ヘルシーさも訴求できると思いますにゃ。男性客をターゲットにした戦略も成功しているようですし、今後も成長が期待される記事でしたにゃ。

  • カツ丼に使うカツは揚げたてでなくても良いと思う。
  • コスパが驚異的。安いだけでなく美味い。かつ早い。
  • 味も良いし、牛丼よりもコスパが良くて満足感がある
  • 100値引きなのになぜ割引表記なのか気になります
  • 豚汁定食は美味しいし、安い店も綺麗だしね
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました