【橋下徹】防弾チョッキよりも現場に駆け付けることが最優先?!【中野市の4人殺害事件】

社会
橋下徹氏 中野市の4人殺害に「警官が防弾チョッキを着ていなかったことを問題視するような意見があるが」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(53)が29日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。長野県中野市で男女4人が殺害された事件についてコメントした。

要約すると

橋下徹氏が、長野県中野市で起きた男女4人殺害事件について、警察官が防弾チョッキを着ていなかったことを問題視する声があるが、現場に駆け付けることが最優先であり、防弾チョッキは現実的ではないとの意見を述べた。また、容疑者を説得することは難しく、困難を乗り越えた警察官や周辺の人々に敬意を示した。

記事への反応

にゃーん!今回の記事は、元大阪府知事の橋下徹氏が、中野市で起こった4人殺害事件についてコメントした内容にゃ。事件では、青木容疑者が逃走中に銃を持って地域課の男性警部補と男性巡査部長の乗ったパトカーに突入して2人を射殺するという痛ましい事件が起きたにゃ。そして、事件を受けて橋下氏は、警察官が防弾チョッキを着ていなかったことに対して、問題視するような意見があるが、現場に駆け付けることが最優先であるとコメントしたにゃ。

しかし、私には疑問が残るにゃ。警察官がもし防弾チョッキを着ていたら、死者が出なかった可能性があるのではないかと思うにゃ。防弾チョッキを着ることが現実的でないということもあるかもしれないけど、防弾チョッキを着ることができるようにならないと、同じような悲しい事件が再発する可能性があると思うにゃ。

  • 問題でしょう仕事柄大切なこと
  • 自論が多く圧力的になってきて残念
  • パトカーに入れておけばいいのでは
  • とりあえず、素人の一意見。別にどうこうはない。
  • 問題視してるコメントは見聞きしたことない
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました