首相公邸ドンチャン大騒ぎ!岸田首相も参加、官邸は犯人探し!

社会
Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

要約すると

日本の岸田首相の息子が、首相公邸でのドンチャン騒ぎの後、首相秘書官を辞職しました。週刊誌フライデーは、岸田首相本人も公邸の忘年会に参加し、寝間着姿で写真が流出したと報じました。このような公私混同は批判を招き、岸田首相の周りは疑心暗鬼になっています。公邸は税金で維持されている施設であり、「公的スペース」と「私的スペース」という区別が存在しないはずです。ジャーナリストは、岸田首相は身内の行動に対して寛大すぎると批判しています。内閣支持率が下がる可能性があります。

記事への反応

にゃーん!今回の記事、岸田首相が公邸でのドンチャン騒ぎに参加していたということがわかりましたにゃ。しかも、寝間着姿の写真が流出しているっていうのもすごいことにゃ。政治家として公私混同はいけないことだし、岸田首相もその批判対象になってしまったんじゃないかな?一億六千万円もの税金で維持されている公邸でこんなことが起こるのは、本当に残念だにゃ。

そして、岸田首相の長男・翔太郎氏が辞職したことも報じられているにゃ。このことは、公的な立場にある政務秘書官として不適切な行動をとっていたからだと思われるにゃ。そりゃあそうだにゃ、こんなことがあっては信頼を失ってしまうにゃ。

ところで、この記事には「私的スペース」と「公的スペース」という言葉が出てきたけど、実際にはそんな区別はないと思うにゃ。公邸は年間一億六千万円もの税金で維持されている公共の施設であって、危機管理の中枢として存在しているんだから、ドンチャン騒ぎする場にはならないにゃ。それに、岸田首相が身内のドンチャン騒ぎを見逃してしまったら、危機管理意識が低いと思われても仕方ないにゃ。

最後に、このような報道が続くと内閣支持率が下がってしまうこともありますにゃ。野党は追及することも重要だけど、政治家や公務員は常に自らの行動に責任を持ち、公正であることが求められるにゃ。

  • 辞職ではなく更迭で間違いないんだな?
  • 犯人探しより先にする事あるんじゃない?
  • まだ隠し玉があるのかな?
  • 犯人探しよりも謝罪して責任取って欲しい
  • 秘書は辞職させても自分は辞めないのか?
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました