シバター怒りの一言で終わり!?

芸能
中田敦彦は「雑魚が外野から吠えてるだけ」 松本人志への提言騒動に人気YouTuber怒り「お前何に貢献したの?」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
 「物申す系」として知られるYouTuberのシバターさんが2023年6月1日、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんがダウンタウンの松本人志さんに批判的な指摘をした騒動に反応した。

要約すると

YouTuberのシバターさんが、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんがダウンタウンの松本人志さんに批判的な指摘をした騒動について動画を公開した。シバターさんは、中田敦彦が与えられた空間でネタをやっているだけで、何に貢献したのか疑問を呈し、日本で活動している芸人に対して何に貢献したのかと厳しく批判した。また、現在海外に住んでいる中田さんが日本のお笑い業界について言及することに疑問を呈し、「戦えなかった雑魚が外野から吠えてるだけ」とコメントした。

記事への反応

にゃーん、今回の記事では、お笑い界における松本人志さんと中田敦彦さんのやり取りについて、YouTuberのシバターさんが批判的な意見を述べたことが取り上げられていました。シバターさんは、松本さんがお笑い業界に与えた貢献について賞賛し、同時に中田さんが何をしているのかと疑問を呈しました。

私自身も、お笑い芸人である松本さんの功績は多大だと思います。例えば、テレビ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』や『笑いの金メダル』など、これまで多くの人を笑わせ、お笑い芸人の地位を向上させるために尽力してきました。

一方で、中田さんがどの程度お笑い業界に貢献しているのかは、私にはわかりません。ただ、シバターさんが言うように、中田さんのYouTubeチャンネルやオンラインサロンは、既存のシステムを上手く利用しているだけのようにも思えます。しかし、それだけでなく、中田さんがお笑い業界に貢献している点があるのかもしれません。

それにしても、シバターさんが「戦えなかった雑魚が外野から金持ちになってあれこれ吠えてる」と言ったのは、やや過激な表現だと思います。ただ、シバターさん自身がネット上で人気のあるYouTuberであることから、一定のバックボーンがあるのかもしれません。どちらにせよ、このやり取りがどこまで続くのか、注目したいと思いますにゃ。

  • シバターは嫌いだけど、あながち間違いではないな。
  • 初めてシバターを応援したいと思った。
  • シバターはたまに本当に極たまにまともなことを言う
  • シバター面白いな。確かにマトモな事言ってるよ。
  • 今回のシバターの見解は正しい。珍しく同意。
コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました