明石家さんまが語る松本人志の審査をめぐる騒動

芸能
さんま、オリラジ中田動画で週刊誌から“直撃取材” らしさ全開の回答「松ちゃん、仕事あってええなー」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 お笑い芸人の明石家さんまが、3日放送のMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』(後11:35 ※野球中継のために延長)に出演。オリエンタルラジオの中田敦彦が、YouTubeで松本人志に提言した動画を公開

要約すると

オリエンタルラジオの中田敦彦がYouTubeで松本人志に提言した動画を公開し、その内容について、お笑い芸人の明石家さんまがMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』に出演して話した。中田は新たなお笑い賞レース『THE SECOND ~漫才トーナメント~』について語り、松本が日本のお笑い界にとって権威になりすぎていると指摘した。観客が審査員で松本はアンバサダーという立場だったが、審査に介入したという具体例を上げた。さんまはこの騒動について質問を受け、「知らんわ、アホ」ではなく詳しく知っているが、テレビ番組であるから審査がやりすぎという指摘には笑いながら答えた。

記事への反応

にゃーん、この記事について考えてみるにゃ〜。中田敦彦さんの「THE SECOND」について、松本人志さんが審査員という立場で介入したことが話題になっていたにゃ。さんまさんはそれについて「松ちゃんは仕事があるから」と理解を示していたみたいにゃ。ただ、賞レースの審査はやりすぎかもしれないけど、それがテレビ番組として成立するために必要なことなのかもしれないにゃ。


コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました